六華苑(桑名・観光地)|ガッツレンタカー 三重桑名店|ガッツレンタカー公式ブログ

格安レンタカー予約ならガッツレンタカー【24時間 2,000円~】

六華苑は広大な敷地に創建時の姿をほぼそのままに留めている貴重な遺構です。

ガッツの観光

ガッツの観光

六華苑(桑名・観光地)

2016年5月25日ガッツレンタカー 三重桑名店

六華苑(桑名・観光地)

皆さんお世話になっております!

ガッツレンタカー三重桑名店です!

この度は国の重要文化財にも登録されている桑名市の観光スポット六華苑についてご紹介させて頂きます!!

大正二年に完成の六華苑は、鹿鳴館を設計したイギリス人建築家ジョサイア・コンドルによる四層の搭屋を持つ洋館と和風建築及びその前庭の池泉回遊式庭園などがあり、明治・大正期を代表する貴重な建物として国の重要文化財に指定されております。
揖斐・長良川を望む18000平方Mあまりの広大な敷地に創建時の姿をほぼそのままに留めている貴重な遺構です。

夏は緑がいっぱいでとても気持ちよさそうですね!

Rokkaen_Wakan

洋館・和館とありどちらも違う良さがありますね!

諸戸家お抱え大工であった伊藤末次郎が棟梁を務めた和館は木造平屋造り(一部2階建て)で、洋館の竣工に先立つ大正元年1912年)に上棟され、当時、洋館と和館を併設する場合、別棟とすることが多かったが、諸戸邸では洋館より広い和館が壁を接して直に接続されており、普段の生活は和館が中心だったといいます。

周囲を巡るように板廊下が配置され、和館北側の内庭に面する板廊下と各部屋の間には主人と家族、客人が使うための畳廊下が設けられています。

主庭園は建物の南側に位置し、芝生の広場と池を中心とした日本庭園で、渓流や滝、枯れ流れなどが巧みに配置されている。建設当時、庭園東側の水源付近にはコンドルの設計で中央に噴水を配したバラの洋式円形花壇があったが、大正末期から昭和初期の改築の際に撤去された。また当初、池の水は揖斐川と繋がっており、川の干満の変化に合わせて池の水位が変わる「汐入り庭園」となっていました。

また桑名水郷花火大会では六華苑からとてもいい眺めで花火が見渡せます!!

19

ぜひ見たいものですね!!
皆様ガッツレンタカー三重桑名店をご利用後お時間がございましたらどうぞ立ち寄ってみてください!

18

今回ご紹介した観光スポット

名称
六華苑
所在地
三重県桑名市桑名663−5
電話番号
0594-24-4466
Webサイト
http://www.intsurf.ne.jp/~rokkam/

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円