格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,000円~

富士山スカイラインで名峰の懐まで飛び込もう♪

ガッツのドライブ

ガッツのドライブ

スカイラインに乗って日本一の高みに挑もう!(富士市/富士宮市)

2017年9月13日ガッツレンタカー富士店

スカイラインに乗って日本一の高みに挑もう!(富士市/富士宮市)

このところ癒やしスポットなどの観光地をやたらと投稿しているような気もしますが、けして私が病んでいるわけではありません(遠い目)

富士市周辺はちょっといくとすぐに自然が待ち構えているのです。心ばかりの自然ではなく、それはもうがっつりとした自然がw

何故か、それは富士山が鎮座してらっしゃるからなのです(ΦωΦ)フフフ…

 

ところで皆さんは富士登山をしたことはあるでしょうか?わりと近くにあるからと言って舐めてかかって痛い目を見た人もいるのではないでしょうか?

実は富士山に登るためには幾つかルートがあるのですが今回はドライブ目的でも5合目まで実は車で行けちゃうんだよ♪ルートのご紹介です。

【富士山スカイライン】

こちらの富士山スカイラインを使えば誰でも簡単に富士山に登ることが出来ます。

正直地元人ほど富士山に登りません。近いから故なのでしょうね・・・

登るより遠目で見ていたいと言うような気持ちになるんでしょう。私は因みに山頂まで行ったことは無いんです。・゚・(ノД`)・゚・。

死ぬ前に一度は登っておきたいですがねw

私の話は置いておいてスカイラインに話しに戻しますね。富士山に登るので当然標高が上がると言うことです。1000mから2400mの標高差がありまして当然自生してる植物も段階的に変わっていくんです(^_^)

つまり紅葉の季節であれば長く楽しむことが出来ます。

さてここからはどんな植物が見れるのか見ていきましょう。

主な植生は標高2000~2400mでカラマツ、イタドリなど、標高1500~2000mではナナカマド、コメツガなど、標高1000~1500mではブナ、カエデ、ヒメシャラなど。

これらの植物が段階的に紅葉していく様を見れるのはやはりこの富士山スカイラインしか無いのではないでしょう?

更にある程度の高さまでくるとこの様な光景も見ることが出来ると思います。

 

【雲海】です!

いつの間にか雲の高さを超えていたんですね( ー`дー´)キリッ

流石に写真の様に都合よく出てきてくれることは滅多にないので運を見方に付けて下さい♪

山道をひたすら登っていくと5合目に到着することになります。

 

車で行ける所はここまでです。此処から先は自分の足で登るしかありませんw

さて、ここまでずっと車の中にいたので忘れがちですがそこはおよそ標高2400mの世界です。当たり前ですが地上との気圧差によって夏場でも結構冷えるんです。

ましてこれから紅葉見に行きがてらと思っているのなら上はガクブルかもしれません!

半袖で行こうとか思わずしっかりと対策をして防寒着を用意しておいて下さいね。

これまで富士山スカイラインについてお伝えしてきましたが、年中ここを走ることが出来るわけではないのでご注意を!

冬季は閉鎖してますので必ずご自身で確認してください。

また、天候によってはチェーン必須になる事も予想されるので事前に天気予報の確認をオススメしております。

 

山道を登るならC-1クラスがオススメ♪

更に山道を走るので何が起こるかわありません。CDWに加入してもしもの事故に備えよう゚( ´∀`)bグッ!

お問い合せはガッツレンタカー富士店まで♪

 

 

今回ご紹介したドライブルート

ドライブルート
ガッツレンタカー富士店~富士山五合目
主要道路
139号線山梨方面
所要時間
約 1.5時間(約 Km)
おすすめスポット
スノータウン・イエティ

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円