桑名石取祭(桑名・祭り)|ガッツレンタカー 三重桑名店|ガッツレンタカー公式ブログ

格安レンタカー予約ならガッツレンタカー【24時間 2,000円~】

石取祭は三重県桑名市で行われる祭で、重要無形民俗文化財です

ガッツの観光

ガッツの観光

桑名石取祭(桑名・祭り)

2016年8月12日ガッツレンタカー 三重桑名店

桑名石取祭(桑名・祭り)

皆さまお世話になっております。

ガッツレンタカー三重桑名店

自称お祭り男安藤です。

この度は伝統のある桑名石取祭に参加させて頂きました!

石取祭(いしとりまつり、いしどりまつり)は三重県桑名市で行われる祭りで、重要無形民俗文化財です。
石採祭と表記されることもある。30数台の祭車が、鉦や太鼓を12時に春日神社から一斉に打ち鳴らして練り歩く様から、「日本一やかましい祭り」、「天下の奇祭」と呼ばれています。

毎年8月第一日曜日の前日(土曜日)の午前0時から日曜日深夜まで行われる。参加する町内毎に祭車があり、それが30数台寄り集まってそれぞれにおはやしを打ち鳴らし練り歩く。

土曜日午前0時からを叩き出し、土曜日夜を試楽、日曜日を本楽と呼び、本楽は毎年決められる順序にしたがって春日神社前でおはやしを披露する。
騒々しい祭であるため、重要な事には厳しいきまりがある。例えば叩き出しは春日神社前でちょうちんが振られた瞬間を開始とするが、一瞬でも先走ると翌年の参加を禁じられる。
また、喧嘩なども参加停止となる。

起源は、江戸時代初期に神社の祭場へ町屋川(員弁川)の石を奉納した神事といわれる。当時は三祭礼のひとつであったが、独立・発展し今の形となった。
1981年(昭和56年)に三重県指定無形民俗文化財の指定を受けた。
2007年(平成19年)に「桑名石取祭の祭車行事(くわないしどりまつりのさいしゃぎょうじ)」の名称で、国の重要無形民俗文化財に指定された。
IMG_4290

参加した結果はやはり日本一やかましい祭りとの事は間違っていませんでした(笑)
皆さんすごく元気に掛け声をしながら太鼓や鉦をたたいて踊っていてとても迫力がありかっこいいです!

IMG_4294

中には人形が上に乗って動いているものもありました。
見た目がすごく怖いです。小さな子供で泣いている子もいました(笑)

すごく楽しくて迫力に感動しました!!

是非来年も参加したいです!

皆さまもガッツレンタカー三重桑名店からも近いので是非行ってみてください。

今回ご紹介した観光スポット

名称
桑名石取祭

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円