キャンプへ行こうHow To編 (本栖湖)|ガッツレンタカー 富士店|ガッツレンタカー公式ブログ

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,000円~

今回はキャンプ場での実践編のご案内です。

ガッツの観光

ガッツの観光

キャンプへ行こうHow To編 (本栖湖)

2019年4月24日ガッツレンタカー富士店

キャンプへ行こうHow To編 (本栖湖)

お待ちかねのキャンプ実践編のHow toのお時間です。

前回の続きですね( ー`дー´)キリッ

まずはキャンプ場での鉄則として、ゴミを必ず持ち帰ることです。

これが出来ない人はキャンプをする資格がありませんのでUターンしてお家に帰りましょう。

さて、まずはじめにすることがテントをはることです。

其の1

場所を確保しよう!

まずテント張りの条件として場所の確保からです。どこでも良いわけでなくちゃんとした場所を確保しましょう。

一般的に適している場所は風通しの良い場所、水はけが良い場所、木陰などに設営することが良しとされています。

川辺は非常に危険ですので間違っても設置しないでくださいね。

其の2

早速テントを建てよう!

テント設営

まずはテントを広げましょう。

テントにはポールと言う骨組みが付いていますのでそれをテントに通していきます。物によっては順番が決まっていたりしますので説明書を確認して下さい。

その後四隅のエンドピンをはめればインナーテントが建ちます。

インナーテントが建ったら、フックをポールにしっかりはめましょう!

その後インナーテントを覆うフライシートの為の骨組みを組みます。

フライシートを覆いかぶせてそれぞれをポールに接合して外回りにペグを打ち込みロープで張れば完成です( ´ ▽ ` )ノ

慣れれば時間はかかりませんが初めての場合はそれなりに苦戦するでしょう。

ただその不自由さもキャンプの醍醐味ですのでそこは嫌がらずに楽しんでください。

 

これでテントも張れたのであとはBBQなりアクティビティなり、何もせずぼーっと時を過ごすなりご自由にw

ぜひGWにキャンプに行ってみてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

 

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円