ロサンゼルスでレンタカーを借りてみた。その1|ガッツレンタカー 市川駅前店|ガッツレンタカー公式ブログ

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,000円~

ロサンゼルスでレンタカーを借りてみた。その1

ガッツの観光

ガッツの観光

ロサンゼルスでレンタカーを借りてみた。その1

2018年9月19日ガッツレンタカー市川駅前店

ロサンゼルスでレンタカーを借りてみた。その1

長期格安レンタカーをお探しの市川市民の皆様、こんにちは。

千葉県市川浦安エリア最安値を驀進中のガッツレンタカー市川駅前店・店長のケンです。

ガッツレンタカー市川駅前店では、返却時にガソリン満タンにしていただいております。そしてガソリン満タンにするスタンドも決まっております。詳しくは貸出時に説明申しあげますね。

さて、日本のレンタカー会社では一般的な、このガソリン満タン返しのシステム。

ほかの国ではどうなんだろう?と思いませんか?

先日、ロサンゼルスでレンタカーを借りたので、その時にアメリカでのレンタカーシステムを学びました。

結論:アメリカのレンタカーも日本と同じくガソリン満タン貸出&満タン返し

そうなんです。アメリカのレンタカーも日本と同じく、ガソリン満タンで貸し出して、返却時に指定スタンドで満タンにして返す、というものでした。

ただし、アメリカのガソリンスタンドでの給油方法が日本と少し違いました。

まず、アメリカのスタンドはほぼ100%セルフです。

そして、日本のセルフスタンドと違い、給油場所に停車したら、コンビニみたいな受付窓口に行き、停車番号と給油したい量や金額をつたえ、支払います。

例えば、5番に停車して、20ドル分給油したかったら

No5、20ダラープリーズ と言ってカードを差し出せばOK

その後、給油したい油種(たいていはレギュラーガソリンだから赤いボタン)を押して、給油すれば終了。 そのまま出発してOK。

ダウンタウンを除けば、たいていのガソリンスタンは広く、日本のコンビニを2~3つくらいくっつけたくらい大きなショップが併設されていますので、ほしい雑貨と一緒に、そのカウンターでガソリン代を支払います。

例えば、こんなカラフルなスムージーマシーンがあったりしますので、ガソリンスタンドによるのが楽しくなりますね。

以上、ガッツレンタカー市川駅前店店長のケンより、アメリカロサンゼルスでレンタカーに給油する方法をご案内しました!

その2もご期待ください!

今回ご紹介した観光スポット

名称
ロサンゼルス空港近くのレンタカー会社 

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円