【沼津駅北店】ガソリンは満タン派?非満タン派?|格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

【沼津駅北店】ガソリンは満タン派?非満タン派?

店舗からのお知らせ

沼津駅北店からのお知らせ
ガッツレンタカー 沼津駅北店

【沼津駅北店】ガソリンは満タン派?非満タン派?

2021年3月8日

こんにちは!

本日は燃費についての一端をお話していきます。

レンタカーはガソリンは満タン出発、満タン返却が基本です。これは単純に使った分はご自身で負担して下さいということですが、こと燃費にスポットを当てた時必ずしも満タンのほうが良いのか?と疑問に思ったことはないでしょうか?

実際のところはどうなのか見てみましょう。

ガソリンを満タンにしたぶんだけ重量が重くなり燃費の低下に繋がる!

そんなふうに思っている人は案外多いもので、給油の際は5分目や6分目で良しとしているのはよく聞く話です。

ただそれはその人が乗っている車がF1マシーンのお話・・・・

確かにF1マシーンは10kg増えると平均ラップが0.3秒も遅くなるとされているため燃料もギリギリの周回分しか補充されません。

一般車両にこれを当てはめるとどうなるかと言うと、ガソリンの重さは約750g/リッターなので、50リットルのタンクの車で満タン時とタンク半分の時の重さの差は18.75kg。

この程度の重さの差で燃費に与える影響は1%未満。1000km走行しても1リッターも変わらないでしょう。

ガソリンは車を運転する上で必ず必要なものです。半分だけ入れたとしても満タンの時との差はありませんので次回からは満タンの給油をおすすめ致します。

沼津駅北店からのお知らせ一覧に戻る

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円