【沼津駅北店】タイヤ交換やってますか?|格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,000円~

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,000円~

本日はメンテナンスのお話

店舗からのお知らせ

沼津駅北店からのお知らせ
ガッツレンタカー 沼津駅北店

【沼津駅北店】タイヤ交換やってますか?

2021年2月15日

どうもこんにちは。

本日は車のライフハック・・・・ではなく、メンテナンスのお話をしていきます。

車には各所に消耗品と呼ばれる部品が存在し、どの部品も交換しなければ走行上安全上ともに問題が発生します。

今回はその中でもタイヤについてスポットを当ててお話していきます。

車の重量を支え、車の駆動力制動力を路面に伝えるタイヤですが、案外個人レベルでは軽視しがちです。

露骨に釘を踏んでパンクした!という状況でもなければ交換しようとも思わないでしょう。

ですが案外タイヤの健康値は低下しています。

タイヤの健康値を図るものとして溝の深さが一般的です。

よく見るとこのようなサインが必ずあります。

これはタイヤから1.6ミリのとこにあたるサインです。

スリップサインが出たタイヤで走行することは道路交通法違反となります。

ではなぜ溝が無いタイヤが危ないかと言うと、本来はこの溝によって水などは溝を通って外に出されるのですが溝のないタイヤで濡れた路面を走行すると水の逃げ道がなくなり車体が水の上に浮く状態【ハイドロプレーニング現象】が発生してスリップ事故や止まれず追突事故に発展し非常に危険です。

そのためメーカーは4ミリになるとタイヤ交換を推奨していますし、ディーラーも3ミリを切ると交換を進めます。

また、溝以外にも側面のひび割れや製造年式などで交換を勧められるでしょう。

けして安くない買い物だけに先延ばしにしがちですが、自身の安全や他人の安全のためにも適切な時期に交換を行って下さい。

当店の車両も点検時に問題がある車は随時タイヤ交換を行っています。

メンテナンスの重要性が少しでも分かってもらえてば幸いです。

 

一度車両点検でタイヤの健康値をご確認下さい(^^)

沼津駅北店からのお知らせ一覧に戻る

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円