【秦野店】秦野店オープンまでの軌跡その4|格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

【秦野店】秦野店オープンまでの軌跡その4

店舗からのお知らせ

秦野店からのお知らせ
ガッツレンタカー 秦野店

【秦野店】秦野店オープンまでの軌跡その4

2021年5月25日

予算を抑えるために自分たちで事務所を作ろうと始めたガッツレンタカー秦野店の店舗づくりの軌跡。

今回は【その4】です。

秦野店ができるまでの軌跡その1はこちら

秦野店ができるまでの軌跡その2はこちら

秦野店ができるまでの軌跡その3はこちら

工事前の敷地が砕石敷きでしたので、そのままでも駐車場として使用できるとも考えたのですが、雨が続いたときなどは、やはりぬかるんでしまうだろうな、という判断で、コンクリートを打つことにしました。

コンクリートを打つといっても、50坪近い面積をどうやって工事するか…

素人が大きな面積をコンクリート敷きすると、重量物が乗ったときにひび割れしてしまう、と詳しい方から聞きまして、思案した結果。

1m四角の型枠を作り、鉄筋を入れ、1つ1つ作っていくことにしました!!

砂とセメント混ぜて、水を入れて捏ねて、型枠に入れて形を整えて… の繰り返しです。

セメントをこねるのがとにかく重く、1日の作業が終わると全身筋肉痛で翌日動けず…

その繰り返しで、1マスづつ地道に作っていきました。

 

どうにか敷地全体にコンクリートを打つことが出来ましたので、最後に目地に砕石を入れて完成です。

砕石も大量に必要になりますので、カインズホームではなく、砕石業者に電話をして持って来てもらいました!

ホームセンターに買いに行かなくて済むのでめちゃ楽です♪

これで約2万円。安いです(*´▽`*)

あとはスコップでひたすら目地に砕石を撒いていきます。

 

駐車場の完成♪

最初、業者に駐車場工事の見積もりをお願いしたところ、150万円くらいでした ( ;∀;)

形は多少いびつなところもありますが、自分たちで工事することで新しく店舗を立ち上げることの実感や愛着が強く沸き、完成した時にはとても感慨深いものでした。

ちなみに、原材料費は以下の通り。

川砂3㎥(セメントに混ぜる)・・・3万円

砕石3㎥(同上)・・・3万円

セメント50袋・・・2万5千円

化粧砕石2㎥(目地に埋める)・・・3万円

ということで、原材料費は11万5千円で済みました!!!! (‘◇’)ゞ

秦野店にご来店の際には、ぜひ店長自らDIYした駐車場にもご注目ください!

ガッツレンタカー秦野店の詳細はこちら

秦野店からのお知らせ一覧に戻る

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円