大阪で唯一残る掩体壕 (大阪府八尾市)|ガッツレンタカー 堺なかもず店|ガッツレンタカー公式ブログ

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,000円~

現存する掩体壕

ガッツの観光

ガッツの観光

大阪で唯一残る掩体壕 (大阪府八尾市)

2019年11月28日ガッツレンタカー堺なかもず店

大阪で唯一残る掩体壕 (大阪府八尾市)

いつもご利用ありがとうございます。

ガッツレンタカー堺なかもず店の歴史大好き歴男です。

今回ご紹介させて頂くのは大阪に唯一現存する掩体壕(えんたいごう)です。

掩体壕(えんたいごう)とは第2次世界大戦中戦闘機などを

敵機の攻撃から守るため全国各地の基地周辺に築かれた

格納庫のことです。

東に高安山を背負う垣内地区住宅街の一隅に農園が広がり掩体壕が

身を隠すように現存します。

戦時中は高安山ろくにつながる山林で上空から来襲する

敵機の目をくらますため屋根の上に土を載せて擬装していたそうです。

現在は私有地で農作業されていた持ち主の方に許可を得て入らせて頂きました。

コンクリートの断面を見ると鉄筋の割合が少なく物資が不足する中での

緊急の工事だったのでしょう。

それでもむずかしい工事をこなす技術力があったんでしょうね。

築造後の垣内掩体壕が利用された形跡は確認されていないそうです。

戦局が悪化し、格納すべき飛行機が減少した為だと思われます。

不幸な戦争を二度と繰り返さない為にも

正しい歴史を認識する事が大切だと思います。

興味のある方はぜひ訪ねてみてください。

但し、きちんと許可を得て足を踏み入れて下さいね!

 

ガッツレンタカー堺なかもず店

大阪府堺市北区金岡町2075‐15

TEL072-252-7888  FAX072-252-7880

毎週水曜定休日 営業時間9:00~19:00

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円