戸定歴史館(千葉県松戸市/観光)|ガッツレンタカー 松戸店|ガッツレンタカー公式ブログ

格安レンタカー予約ならガッツレンタカー【24時間 2,000円~】

長期利用もお勧めのガッツレンタカーから、松戸の観光スポット「戸定歴史館」をご紹介

ガッツの観光

ガッツの観光

戸定歴史館(千葉県松戸市/観光)

2016年5月13日ガッツレンタカー 松戸店

戸定歴史館(千葉県松戸市/観光)

松戸で1か月以上の長期間、格安でレンタカーを借りるなら、ガッツレンタカー松戸店をご利用ください!

リーズナブルな利用しやすい価格なので長期レンタルもおすすめです。今回もガッツレンタカー松戸店からカーレンタル中に立ち寄れる、松戸の観光スポットを紹介します。

5
前回、松戸市が誇る観光スポット「戸定邸」をご紹介しました。

今回は、戸定邸に隣接する博物館、「戸定歴史館」をご案内します。

戸定歴史館は、水戸藩最後の藩主・徳川昭武が建てた戸定邸の敷地の内にあり、約三分の一は戸定が丘歴史公園として整備公開されています。

公園内には徳川昭武と彼の兄徳川慶喜の資料を展示する戸定歴史館のほか、徳川昭武が住んでいた戸定邸(国指定重要文化財)と庭園(国指定名勝)、昭和53年に松戸市が市制施行35周年を記念して建設したお茶室の松雲亭があります。

共通入館券(一般240円、高校・大学生160円)を利用すれば、おすすめスポットを両方ご覧になれます。

戸定歴史館では、かつて主であった徳川昭武の遺品を中心とする松戸徳川家伝来品、徳川慶喜家伝来品、1867年パリ万国博覧会関係資料の展示を行っています。

2016年の通常展は、プリンス・トクガワ 徳川昭武が歩んだ幕末・明治と題した展示。
前期、中期と終了し、後期は平成28年5月7日(土曜)から6月19日(日曜)まで。

3

徳川昭武は1867年、兄の将軍徳川慶喜の名代としてパリ万国博覧会に派遣され、「プリンス・トクガワ」と呼ばれていたそうです。

明治維新による帰国後、最後の水戸藩主となり、明治17年に戸定邸を竣工。戸定邸の歴史を伝える文書、写真、美術工芸品などが展示してあります。

7月16日(土曜)から9月22日(祝日)は、夏季展として、写真が趣味であった徳川昭武が撮影した、およそ百年前の坂川、江戸川流域の写真が展示予定だそうです。

1

戸定歴史館の駐車場は、坂をちょっと上ったところにあります。松戸の駅からもさほど遠い場所ではありませんが、レンタカーならより近くまでラクラク移動できますよ。

以上、ガッツレンタカー松戸店からのご紹介でした♪

今回ご紹介した観光スポット

名称
戸定歴史館
所在地
千葉県松戸市松戸714-1
電話番号
047-362-2050
Webサイト
http://www.city.matsudo.chiba.jp/tojo/index.html

格安レンタカーの秘密 税・保険・メンテナンス込み 1カ月29,800円