格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

フロントガラスの凍結の溶かし方と注意点

ガッツのコラム

車のことならガッツにお任せ!
車に関する便利でお得な情報を
(ほぼ)毎日お届けします!

ガッツのコラム

フロントガラスの凍結の溶かし方と注意点

フロントガラスの凍結の溶かし方と注意点

皆様こんにちは。ガッツレンタカーFC本部です。

 

寒い冬、出かける前に困るのがフロントの凍結。

簡単に溶かす方法をご紹介します!

 

エンジンをかけ、デフロスターを付けてフロントガラスの凍結を溶かしながら

解氷スプレーをするがお手軽でオススメ!

ホームセンターなどに今の時期なら必ず置いてあるでしょう。

スプレーを吹きかけるとすぐに溶けはじめます。

 

 

—-注意点—-

①絶対に熱湯をかけないこと!です。
熱湯をかけると温度差でフロントガラスが割れてしまいます。

②解氷スプレーを吹きかける際、ワイパーなどのゴムの部分にはつかないようにしましょう。
解氷スプレーはアルコールなので、ゴムは劣化してしまいます。

 

フロントガラスの凍結を防止するグッズも売っています。

凍結防止用のカーシートやカーカバーや、フロントガラスのみを覆うタイプなど、コンパクトな物もあります。

凍結する前に対策するのもいいですね。

一度カーショップやホームセンターに足を運んで見てみてください♪