車に不要な物載せていませんか?|格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

車に不要な物載せていませんか?

ガッツのコラム

車のことならガッツにお任せ!
車に関する便利でお得な情報を
(ほぼ)毎日お届けします!

ガッツのコラム

車に不要な物載せていませんか?

車に不要な物載せていませんか?

皆様こんにちは。ガッツレンタカーFC本部です。

 

突然ですが、みなさん

車に不要な物たくさん載せたままになっていませんか???

今回は車両重量と燃費のお話です♪

 

日常で乗る分には10kg程度の荷物であれば燃費に影響はないですが

100kgくらいから影響が出てくると言われています。

100kgの不要な荷物を載せて走ると、3%程度燃費(km/L)が悪化します。

車重が重いと走行以外にも余分なエネルギーを使ってしまい、車重が軽いときと比べて短い距離しか走行できません。

さらに、多く燃料を使うため燃費の悪い車になってしまいます。

そのため車重を軽量化することは、燃費向上に大きな効果があるといえます。

 

荷物を軽くすると…

〇燃費がよくなる

〇車のパーツ(タイヤ、パーツ、)

〇ハンドル操作やブレーキの効きが向上する(荷物を多く乗せている時よりも)

 

車重が重いと衝突時に受ける衝撃力が増しますので

急発進、急ブレーキや無理な運転はやめましょう。

 

車には積んだ荷物は、できるだけ使用したあとは

降ろすよう心がけましょう♪