雨天時の運転に注意!|格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

雨天時の運転に注意!

ガッツのコラム

車のことならガッツにお任せ!
車に関する便利でお得な情報を
(ほぼ)毎日お届けします!

ガッツのコラム

雨天時の運転に注意!

雨天時の運転に注意!

皆様こんにちは。ガッツレンタカーFC本部です。

 

沖縄は例年より少し早く梅雨入りしましたね。

雨の日の運転の注意点をお伝えします♪

 

路面が滑りやすくなる

雨天時は路面が濡れて滑りやすくなっているため、危険を発見してからブレーキを踏み車が止まるまでの停止距離が長くなります。
また、急ブレーキや急ハンドルなどの操作をするとスリップする危険があるので、車間距離を多めにあけ、急ブレーキ、急ハンドルはやめましょう。

 

視界を良好に保つ

雨天時は、フロントウインドウ、リアウインドウなどやドアミラーに雨滴が付着して、前方、後方、側方のいずれの視界も悪くなります。
湿度は人の呼吸によっても上がるので、乗車人員が多いほど曇りやすくなります。

フロントウインドウの雨滴はワイパーで除去できますが、曇りは除去できません。曇りを除去するには「デフロスター」を活用します。
なお、ガラス面が汚れていると曇りやすいといわれています。

昼間でもヘッドライトを点灯させて自車を目立たせ、相手から見落と
されないようにすることも大切です。