春の運転の注意点|格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

格安レンタカーのガッツレンタカー|24時間 2,200円(税込)~

春の運転の注意点

ガッツのコラム

車のことならガッツにお任せ!
車に関する便利でお得な情報を
(ほぼ)毎日お届けします!

ガッツのコラム

春の運転の注意点

春の運転の注意点

皆様こんにちは。ガッツレンタカーFC本部です。

 

春の運転は意外と気を付けなければいけないことがあるのを知っていますか?

 

○居眠り運転

春は気温があがり、車内にいると日差しが温かいためついウトウトしてしまいます。

お昼の気温が上がってきた頃や、食後に眠気がくることが多いので

車を停めて体を休めたり、カフェインを摂って眠気防止に努めましょう。

 

 

○花粉症

花粉症の方が気を付けなければいけないのが、運転中の“くしゃみ”です。

くしゃみで目をづぶっていた時間はたった一秒間。

その間に車は10メートル進んでいます。

目をつぶってしまっている間に重大な事故になりかねません。

花粉が車内に入ってこないようにする。花粉症の薬を飲むなどして対策しましょう。

 

 

○横風や強風

春は風が強い日が多い季節。

風に煽られて対向車線をはみ出してしまったり、ふらついてしまったりします。

それを見た、対向車や後続車が驚いて事故になるケースもあります。

風が強い日は速度を落とし、注意して運転しましょう。

 

 

○入学したばかりの児童への注意

親の手から離れて初めて自分の足で登校する児童は、道路状況に対応できる経験が浅いため、安全確認することや、飛び出しをしてはいけないことをわかっていても、友達に呼ばれてしまうと、飛び出してしまったりと、無意識なうちに危険な行動になってしまうことが多いので、細い路地はゆっくり走行するなど、いつも以上に慎重に運転しましょう。

 

運転する際に思い出せるように、是非覚えておいてくださいね!